アクセス・地図|小平市 小金井街道沿い・歯周病治療・歯並び治療、義歯(入れ歯)治療に取り組む歯科

 
噛める入れ歯

入れ歯先進国ドイツのテレスコープシステム

青木歯科では外国の中でも義歯において最も進んでいるとされるドイツの義歯(リーゲルテレスコープ)をとりいれています。
リーゲルとは、ドイツ語で閂(カンヌキ)のことで、これを維持装置として使っています。
義歯の中に小さな鍵がかかるようになっています。
鍵をしめると舌でさわってもわからないようになっているのでほとんど違和感がなく、ハリガネも見えません。この鍵をひらくと(手で簡単にあけることができます)すっと義歯を取り外すことができます。
寝る時に歯磨きをして、義歯も洗って、装着したままお休みになれます。

リーゲルテレスコープ

日本の義歯はクラスプといって針金を残っている歯にかけるものがほとんどです。
歯は噛む力の方向には強いですが、横にかかる力に対しては非常に弱いです。
クラスプは歯にバネをかけて横に揺らしてしまいます。そのため、歯がゆるみ歯周病と同じ症状で歯を失ってしまいます。

リーゲルテレスコープは残留歯すべてを固定して強くして歯を横に揺らさないようにすることが できるため、残っている歯を利用し、長持ちさせることが可能です。

もうひとつ、リーゲルテレスコープが優れているところは修理ができることです。長い間には 虫歯や歯が割れてしまってどうしても抜歯せざるおえない場合があります。その時、またすべて 作りなおすのではなく、簡単な修理でもとのテレスコープを使うことができます。

このシステムは現IPSG包括医療研究会代表である稲葉 繁先生が30年以上前にはじめて 日本に紹介したもので、現在も稲葉先生に直接ご指導いただいております。

入れ歯を口の中に入れたところ

噛める笑える総入れ歯

当院では食べたいものが食べれて、口を開けて笑える、そんな当たり前のことを皆様にしていただくための総入れ歯を「上下顎同時印象法」にて作っております。

上下顎同時印象はお口の中のコピーする最善の方法

食事をするためには、お口の中の機能がとても重要です。歯があるときの舌の使い方、発音の仕方などは総入れ歯になっても同じです。例えば人は食事するとき最初に舌を上あごに押し付け徐々に後ろに移動させて食べ物を飲み込みます。

総入れ歯の場合このような舌の動きが入れ歯を外れやすくするため舌が後ろに移動していくときに入れ歯の触れる部分を安定させる必要があります。

また入れ歯が安定し、しっかりと吸着するには天然の歯があった時と同じ場所に人工の歯を入れることが最も良いとされています。ではどうしたら口の中の動きまで考え、歯があった時のお口を再現した総入れ歯ができるのでしょうか。答えは簡単です。お口の中の状態を立体的にコピーし、そこにぴったりとはまる入れ歯を作ればいいのです。

でもこんな当然のことをしている歯医者はなかなかいません。なぜならお口の中を立体的に完全にコピーするのは非常に高度な技術が必要なのです。上下顎同時印象はこのお口の中のコピーを完全にするための最善の方法なのです。当然材料や手間をかけると保険診療の範囲では完璧な入れ歯はつくれません。その理由はいくつかあります。

材質の問題

まず一つは材質の問題があります。 保険の入れ歯はやわらかいレジンで作られているため、食べ物やコーヒー、煙草の汚れを吸い、樹脂内部まで汚れやにおいが染み込み口臭や誤嚥性肺炎の大きな原因になります。 また人工歯は既製のプラスチック製で天然歯のような硬さや溝がないため歯ぎしりすることがむずかしく、また見た目も入れ歯だとわかりやすいです。またすぐにすりへってしまうために顎関節等の症状も非常におきやすいです。

製作に費やす時間の問題

次に製作に費やす時間の問題です。

上下の型を別々に採ったものを保険専門の技工所へ送ります。技工士は患者様の姿をみることもなく、材料も一番安価なもので製作します。

ここでは口の筋肉や歯肉の形状など一切考慮されていないため、吸着力が弱く、はずれやすい入れ歯であることが多いのです。当院の総入れ歯は材質、製作ともにこだわりをもって作っています。まず材質は吸水性の低い物を使用し、臭いが染み込んだりしないので衛生的です。

また,人工歯はリヒテンシュタインイボクラー社の物を使用し天然歯と同じような機能でたくさんの色から選んでいただけます。しっかり歯の溝もついているので食べ物をすりつぶしたり歯ぎしりすることも可能です。

製作方法ですが上下同時に型取りをし、すぐにかみ合わせの機械にセットするために患者様の情報にくるいがありません。また筋肉の走行や患者様の表情、肌の色などを考えて製作いたします。自費専門の技工所で先生と共同作業で作り、患者さまにとって一番いい材料で作ります。

診療のご予約・お問い合わせ
クリニック概要
西歯科クリニック外観

青木歯科クリニック
院長名:青木 陽一〒187-0011
住所:東京都小平市鈴木町2-846-29
   ロイヤルガーデン101
TEL:042-383-2648
駐車場完備